コアドリル工法

店内イメージ

ダイヤモンドビットを高速回転させて鉄筋コンクリート構造物などに孔をあける低騒音無振動工法です。

  • 用途
    ・コンクリート構造物の孔あけ
    ・配管、空調、ダクト等の孔あけ
    ・壁面の開口・アンカーボルト用の孔あけ
    ・ガードパイプ用孔あけ
  • 長所
    ・縦、横、斜めなど自在な孔あけ作業が可能
    ・短時間で正確に孔あけ作業が可能
    ・低騒音、低振動作業