ワイヤーソー工法

店内イメージ

切断する構造物に環状にダイヤモンドワイヤーを巻き付け高速回転させ切断作業を行います。
大型コンクリート構造物でも切断でき狭い場所、高所、水中など作業現場の状況にあわせて柔軟な対応ができます。

  • 用途
    ・鉄筋コンクリート構造物の切断、解体
    ・橋梁、橋脚、擁壁の切断
    ・煙突、高層構造物の切断撤去
  • 長所
    ・大型コンクリート構造物の切断が可能
    ・無振動、低騒音で粉塵が少ない切断解体が可能
    ・切断対象物に制約がなく、複雑な形状の構造物でも切断が可能
    ・遠隔操作で水中構造物、狭い場所、高所での切断が可能